人気ブログランキング |

星空の彼方へ思いを馳せる hoshizoranokanata.exblog.jp

西洋占星術のフリーノート ※月・木・土に更新します


by すみれ色
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カードの絵柄

先日購入したプライマル・ルノルマンカードは
めでたくお気に入りとなりました☆

セピア色の紙で、しかも厚手だから丈夫そう。
すぐに折れ曲がったりしなさそうなのが、良い165.png

しかも絵柄がアンティークっぽいのも、いい感じ。

ただ、中には「えっ?」という、
ちょっとした違和感を感じる絵柄もあるのです。

例えば『Ship』のカード。

カードの絵柄_c0387265_18030493.jpeg














これです。

オーソドックスなカードは右のような、
帆船や古代の船(ガレー船?)の絵柄。
風情を感じませんか?

そして左のように、タンカーかフェリーか、という
現代的な船が描かれているものがある。

こちらの方が好き、という人もいらっしゃると思いますが
私はやっぱり、古代船がいい。

最初に見たShipのカードが帆船だったので

これがShipのカードだ!

と、刷り込まれてしまっているんですよねぇ。
次に見たShipのカードも古代船だったし、
これが普通だと思ってました。

そこへ現代的な船を見てしまうと、何となく違和感が。

やっぱり、気持ちがのらないとカードも答えてくれない気がして
結局、左のカードデッキは使っていません105.png
コレクションと化しています。

話のネタにはなりますが(笑)

メーカーによっても絵柄がずいぶん違うものです。
それが楽しいんですけどね~

また変わったカードがあったら、書こうと思います。

それでは、このあたりで。
お読みくださいまして、ありがとうございます!


↓よろしければクリックお願いします☆

にほんブログ村 その他趣味ブログ 占いへ ブログランキング・にほんブログ村へ

# by llkaj9u2b | 2020-04-04 21:00 | カード関連 | Comments(0)